Firefox

Safari

Chrome

Internet Explorer

セミナー&スクール

お問い合わせ

スクールに関するお問い合わせはこちらから

Angular講座(2日間)

授業イメージ

Angular入門 Angular2~以降対応

Angularは、Googleが開発したフロントエンドWebアプリケーションのためのフルスタックフレームワークで、AngularJS(ver 1.x)の後継プロダクトです。 Angularでは、先進的なJavaScript関連技術をふんだんに採用し、効率的かつ大規模な開発にも耐えるアーキテクチャを備えており、動作も高速です。 このコースでは、Angularを利用したフロントエンドWebアプリケーション開発の実装方法を修得していきます。

今回のお申し込みは終了させていただきました。

次回開催のお知らせをご希望される方はこちら

研修の目的

  • ・Angularの利用方法を学ぶ。
  • ・効率的なフロントエンド開発を行うための様々な技術(TypeScript、Webpack、npm等)の利用方法を学ぶ。

研修の内容

  • ・Angular概要
  • ・Webpack導入
  • ・Angular導入
  • ・コンポーネント
  • ・モジュールとインポート
  • ・サービス
  • ・HTMLテンプレートの機能
  • ・イベントハンドリング
  • ・入力フォームとバリデーション
  • ・ルーター
  • ・HTTPリクエスト
  • ・コンポーネント間の連携
 

注意事項

本コースは、株式会社カサレアルとの提携コースです。
お申込み時にご入力頂いた情報は株式会社カサレアルと共有されます。また、会場は株式会社カサレアルで開催いたします。

Angular講座(2日間)の対象者


  • Webデザイナー

  • プログラマー

  • 総合職

  • 初心者
 
  • ・これから、Angularを使用してフロントエンドWebアプリケーション開発を担当する方
  • ・これまで、フロントエンドのWebアプリ開発に携わったことがあり、Angularの導入に興味がある方
  •  

前提条件

  • ・JavaScriptの基本に関する知識を有すること。
  • ・また、jQuery、AngularJS(ver1.x)、TypeScriptなどJavaScript関連技術の利用経験があると、より深くAngularの学習を行うことができます
  • TypeScript講座の同時受講を推奨します

実行環境

  • ・Angular v2.x~、TypeScript v2.x~、Webpack等
  • ・Webブラウザ(Chrome)
  • ・テキストエディタ
  • ※使用ソフトウェアは変更になる可能性があります。
  

料金・会場について

料金

コース受講料 97,200円(税込)

※お申込後、授業開始の直前にキャンセルなさいますと、キャンセル料が発生しますので必ずご確認ください。

キャンセルポリシー

会場・アクセス

会場 カサレアル 泉岳寺トレーニングセンター

詳細につきましては、下記のページをご覧ください。

教室・セミナー会場のご案内

PHP開発補助製品

  • SSLモバイル
  • JpGraph

Webサービス&携帯サービス

  • Monaca
  • PHPプロ!
  • OnsenUI