Firefox

Safari

Chrome

Internet Explorer

セミナー&スクール

お問い合わせ

スクールに関するお問い合わせはこちらから

HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル1 対策講座

授業イメージ

最新Web標準技術をマスターしよう!

2014年中には最終勧告を迎え、近年高い注目を集めているHTML5は、もはやWebデザイナーやWebエンジニアにとって必須の知識となりました。
この様な状況をうけて、LPI-JapanはHTML5および周辺技術の知識レベルを図る指標となる「HTML5プロフェッショナル認定試験」を新設しました。
HTML5で追加された新要素は非常に数が多く、本を読んだり話を聞くだけで試験に合格するのは極めて困難です。 そこで本講座では実際にソースコードを編集してブラウザで確認するハンズオン形式を採用しております。 ご自身で手を動かして確認することで、仕様に関する理解がより深まります。


本講座にご参加いただいた方には、HTML5認定教材である『HTML5プロフェッショナル認定資格 レベル1 教科書』をお渡しします。


個別開催をご希望のお客様へ

ご希望の日時にて、1日開催や任意のコマ数ごとに分けてコースを実施することも可能です。
ご希望の場合は、お問い合わせからその旨をご連絡ください。
※最低催行人数は6名以上となります。

カリキュラム概要

本講座では、レベル1の試験範囲である「マルチデバイスに対応した静的なWebコンテンツをHTML5を使ってデザイン、作成できるレベル」の知識を習得することを目的としています。

コマ カリキュラム一覧 概要
1 Webの基礎知識、HTML5の新要素 OSI参照モデルやセキュリティなどのWebに関する基礎知識と、セマンティクス要素やマルチメディア要素などのHTML5で追加された新要素について学びます。
2 CSS3 セレクタの優先順位、フレキシブルボックス、CSSアニメーションなどの、特に難易度の高いポイントを重点的に学習します。
3 レスポンシブウェブデザイン、オフラインWebアプリケーション レスポンシブウェブデザインを実現するための手法や、アプリケーションキャッシュによるオフラインWebアプリケーションの開発方法などの、最新のWeb制作技術の概要を学びます。また、最後に受験対策として模擬試験を実施します。

※ スクールは通常、1コマ2時間半(質疑応答30分・小休憩を含む)の構成で実施されます。
※ 午前開催及び夜間開催の場合は1日1コマ単位、集中開催の場合は1日2~3コマの単位で授業が進行します。
※ 開催日程により1コマの時間や消化コマ数が異なる場合があります。

今回のお申し込みは終了させていただきました。

次回開催のお知らせをご希望される方はこちら

HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル1 対策講座の対象者


  • Webデザイナー

  • プログラマー

  • 総合職

  • 初心者

本講座はHTMLとCSSの基礎知識が必須です。未経験者の方は、事前にHTML5×CSS 入門講座をご受講ください。

料金・会場について

料金

コース受講料 32,400円(税込)

※お申込後、授業開始の直前にキャンセルなさいますと、キャンセル料が発生しますので必ずご確認ください。

キャンセルポリシー

会場・アクセス

会場 アシアル教室

詳細につきましては、下記のページをご覧ください。

教室・セミナー会場のご案内

PHP開発補助製品

  • SSLモバイル
  • JpGraph

Webサービス&携帯サービス

  • Monaca
  • PHPプロ!
  • OnsenUI