Firefox

Safari

Chrome

Internet Explorer

JpGraph

お問い合わせ

JpGraphに関するお問い合わせはこちらから

QRコードライブラリ

QRコードとは以下のような画像の二次元コードの一種で、一次元のバーコードに比べて高い情報密度を持っています。また、多くの携帯電話でQRコードの読み取りに対応している携ため、最近は広く使用されるようになっています。
また、QRコードはJIS、ISOで規格化されており自由にその画像を作成・頒布することができます。JpGraphのQRコードライブラリはエンタープライズ版スタンダードをご購入頂いたお客様に提供させて頂いております。

JpGraphの特徴

※ QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です

QRコードライブラリ

サポートする形式

  • モデル2のみのサポートで、モデル1はサポートされません
  • 数字、英数字、8ビットバイトデータをサポートします(漢字データのサポートは未定)
  • 誤り訂正レベルはLMQHをサポートします
  • 型番はバージョン1~10をサポートします(今後拡張予定)

ダウンロード

エンタープライズ版スタンダードをご購入済みの方はダウンロードのページよりダウンロードすることができます。

JpGraph 2.x、3.x でご利用になる場合

JpGraph 2.x、3.x、4.x でご利用になる際は、恐れ入りますが、E_STRICTを無効にしていただく必要があります。 一時的に無効にするには、実行スクリプト内で以下のように設定してください。

例)

//最初に追加(E_STRICTをoffに設定)
if (defined('E_STRICT')) {
    $_original_e_strict = ini_get('error_reporting') & E_STRICT;
    ini_set('error_reporting', ini_get('error_reporting') & ~E_STRICT);
}

//最後に追加(E_STRICTを元の設定に戻す)
if (defined('E_STRICT')) {
    ini_set('error_reporting', ini_get('error_reporting') | $_original_e_strict);
} 

バグレポートや改善要求はお問い合わせフォームからお願いします。

Top

PHP開発補助製品

  • SSLモバイル
  • JpGraph

Webサービス&携帯サービス

  • Monaca
  • PHPプロ!
  • OnsenUI