Firefox

Safari

Chrome

Internet Explorer

セミナー&スクール

お問い合わせ

スクールに関するお問い合わせはこちらから

PHP認定試験への取り組み

アシアル代表取締役社長、田中正裕はPHP 技術者認定機構の顧問候補として参画しております。アシアルはPHP技術者やWebデザイナーの能力向上の助けとなるよう、開発者に必要な知識や実践的なノウハウを今後も提供してまいります。

PHP5技術者認定試験とはどういった資格なのか?

PHP5技術者認定試験を配信するPHP技術者認定機構のサイトを読み解くと、この資格の目的は大きく4つ掲げられています。

  • PHP技術者の技術習得度合いを測る
  • 認定者の雇用機会の拡大
  • PHPで作られるシステムの品質向上
  • 認定者が所属する会社のビジネスチャンスの拡大

この資格がWeb業界でどのように実績を上げていくのか、現段階では未知数ですが、既に複数の企業が協賛会社として名乗りを上げています。そのため、今後資格保有者を採用で優遇する企業や資格手当を用意する会社が増えていくことが期待できます。


以下、PHP5技術者認定機構の設立趣意の引用になります。

設立趣意

ソフトウェア開発言語「PHP」を習得している技術者は10万人を超えています。
一方で、日本国内の「PHP」技術習得度合いを測る有効な基準がないため、個々のPHP技術者の技量に大きな差が生じています。これにより、システム開発依頼者への納品品質に差が生じ、システムトラブルなどの弊害も引き起こしています。
そこで、私たちは、PHP技術の習得度合いを測るためのPHP技術者認定試験を立ち上げ、日本市場におけるPHP技術者の育成と、納品品質の 向上を目的に活動する所存です。PHP技術者認定試験を公正かつ健全に運営するべく、PHP技術者認定機構の発起を決意いたしました。

Top

PHP開発補助製品

  • SSLモバイル
  • JpGraph

Webサービス&携帯サービス

  • Monaca
  • PHPプロ!
  • OnsenUI

Meet the team