Firefox

Safari

Chrome

Internet Explorer

会社情報

プレスリリース

アシアルとエクシードがプログラミング教育分野で業務提携

〜今秋、小中学生向けアプリ開発講座を提供開始予定〜

発表年月日:2017年5月17日
テキスト入力によるプログラミング教育需要に対応

プログラミング必修化の流れを受け、小学生からプログラミングを学ぶ機会が増えてきています。現在は、Scratchに代表されるビジュアルプログラミングが主流ですが、すでにプログラミング教室の先生や保護者からは次のステップとして、テキスト入力(タイピング)によるプログラミング教育を求める声がでてきています。

子ども向けプログラミング教室「Tech for elementary」を全国に100教室展開しているエクシードでは、Scratchの次のコースとしてWebアプリやモバイルアプリ開発講座を設けることを模索していました。そこで最新のWeb技術である「HTML5」で本格的なモバイルアプリを開発できるクラウド製品「Monaca」を提供するアシアルとの提携にいたりました。「Monaca」は既に大学/専門学校/高校/中学の授業や演習に利用されており、500以上の教育機関での利用実績があります。

今後の展開

両社は共同で、小中学生向けアプリ開発講座を2017年秋に提供開始します。本講座は映像授業を活用することでプログラミング経験が乏しい先生でもアプリ開発の授業が行えます。 またMonacaは教室や生徒のパソコンに開発環境を構築する必要がないクラウドサービスのため、多くの子どもたちがいつでもテキストプログラミングに取り組めるようになります。

業務提携の内容

1.エクシードはMonacaとその関連書籍をベースとした、小中学生向けのアプリ開発講座のカリキュラムおよび教材を開発し、民間の教育事業者や小中学校に提供します。
2. アシアルはMonacaの提供や、提供先のサポート、およびエクシードへのナレッジ提供などを行います。


両社は2017年5月17日~19日に開催する教育ITソリューションEXPOに出展しています。詳細をお知りになりたい方は是非ご来場ください。


アシアル株式会社・ブース番号:16-2
株式会社エクシード・ブース番号: 17-21


Monacaについて

「Monaca」はアシアル株式会社が提供するiOS、Android、Windowsに対応した、CordovaベースのHTML5ハイブリッドアプリ開発プラットフォームです。開発者はHTML5を活用しながらワンソースで複数のOS向けのアプリを開発することができます。これにより、従来のネイティブベースのモバイルアプリ開発手法と比べ、より効率的に開発を行うことができます。

アシアル株式会社について

国内PHP市場の黎明期の2002年に創業し、国内を代表するような大手企業から中堅企業のWebシステムをPHPで開発してきました。また、近年HTML5分野での研究開発に力を入れており、HTML5ハイブリッドアプリ開発環境「Monaca」などの開発ツールを国内外の開発者に提供しています。この様な取り組みが評価をされ、2014 Red Herring Top 100 Asia、Red Herring Top100Global、モバイルプロジェクト・アワード2014モバイルプラットフォーム・ソリューション部門で優秀賞を受賞しています。

※ 記載された社名および製品名/サービス名は各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

アシアル株式会社 スクール事業部 岡本雄樹

TEL:03-5875-6862、FAX:03-5875-6216、メール:school@asial.co.jp

Top

PHP開発補助製品

  • SSLモバイル
  • JpGraph

Webサービス&携帯サービス

  • Monaca
  • PHPプロ!
  • OnsenUI