Firefox

Safari

Chrome

Internet Explorer

会社情報

会社沿革

アシアルはオープンソースであるWeb技術、特にHTML5やPHPに特化したテクノロジーベンチャーです。2002年7月の設立以来、「エンジニアリングでインターネットの成長を牽引する」という事業コンセプトのもと、さまざまなサービスを展開してきました。

・HTML5ハイブリッド型モバイルアプリ開発プラットフォームMonaca、モバイル向けUIフレームワークOnsen UIの開発・サービス提供
・豊富な経験と、高い技術力を活かしたシステム構築・開発およびコンサルティング
・デザインとプログラミングの両方に精通したエンジニアリングチームによるデザイン・UI/UX設計
iPhoneAndroidなどスマートフォン向けのアプリケーション構築・開発
・ポータルサイト「PHPプロ!」の運営や技術書籍の執筆、カンファレンス講演などのメディア活動
・グラフ作成ライブラリ「JpGraph」、PHPコード暗号化ソフト「ionCube」、携帯向けSSL証明書「SSLモバイル」、次世代放送サービス向け開発支援ツール「Monaca for Hybridcast」などの開発支援製品の販売
・HTML5やPHPなどのWeb技術者を育成する教育・研修

など、立て続けにアプリケーション開発をサポートする製品やサービスのラインナップを充実させ、皆様の強い味方になることを望んできました。アシアルは、今後もWeb技術を主軸としたオープンソース技術にフォーカスしていきます。

2002~2003年における取り組み

2003.01.11   アシアルホームページ開設

アシアルホームページ開設

アシアルのホームページを開設する。開設にあたっては、「アシアル(アジアのリーダー)」の社名通り、日本語と英語だけでなく、田中の友達に手伝って貰いながら、中国語と韓国語での表記も行う。

2003.03.05   「PHPプログラマーズマガジン」創刊

PHPプログラマーズマガジン

日本初のPHP言語専門誌である「PHPプログラマーズマガジン」を創刊。PDF形式を媒体としたオンライン販売も当時類が無く、注目を集めた。2002年12月にカナダで創刊されたオンライン雑誌「php|architect」の日本語版という位置づけ。PHPプログラマーズマガジンはニッチを目指した言語専門誌として、PHPプログラマに知られることとなる。

発刊当時、翻訳に携わっていたのは社長の田中のみ。まだオフィスが無く、自分の東京の下宿にて作業を行っていた。

2003.08.21   ionCube PHP Encoder 販売開始

ionCubeとのアジア市場における提携を発表、「ionCube PHP Encoder」及び「ionCube PHP Accelerator」日本語版を発売開始する。

2003.08.30   PHPカンファレンス2003にて講演

日本におけるPHP言語最大のイベント、「PHPカンファレンス2003」にて、協賛企業として参加。また、田中が「PHPプログラマーズマガジンについて」という題目にて講演を行う。

2002.07.02   会社設立

アシアル株式会社を設立。当時、田中は大学3年生。

Top

PHP開発補助製品

  • SSLモバイル
  • JpGraph

Webサービス&携帯サービス

  • Monaca
  • PHPプロ!
  • OnsenUI