Firefox

Safari

Chrome

Internet Explorer

セミナー&スクール

お問い合わせ

スクールに関するお問い合わせはこちらから

企業研修

企業向けPHPプログラミング研修

新しいビジネスを確立するために、既存ビジネスの管理性を向上させるために、ゲームアプリ等のエンターテイメント性を高めるために、Web システム構築は企業戦略から欠かせない要素となっています。開発効率や拡張性の面からPHP 言語が選択される機会も多く、そのための社内での基盤作りは円滑にビジネスを展開するための重要課題となります。

アシアルでは、新入社員向け、他言語からPHP 言語に転向させたい中途社員向け、プログラミングテクニックを見直したい企業様向け、プロデューサーやデザイナーなどの他職種の方と開発者との作業効率を高めたい企業様向けにPHP プログラミング研修を行ってきました。

企業向け研修では、お客様のニーズや受講者のレベルに合わせた最善の内容を、アシアルが提供するカリキュラムの中から組み合わせ提供します。

お客様のニーズに合わせたカリキュラムを提供

研修のお問い合わせ・お申し込みはこちらから

 

主な研修実績

アシアルでは、述べ数千人を超える方々にPHPプログラミング研修を受講いただいております。 また一例ですが、以下の企業様をはじめ多数の企業様の研修に役立てて頂いております。

  • 株式会社CyberX 様
  • 株式会社サムザップ 様
  • グリー株式会社 様

カリキュラム例

(カリキュラム例1) 新入・中途社員向け短期研修
他言語経験者がPHPプログラミング手法を身につける

 アシアルでは、『6日間で集中して学ぶエンジニアのためのPHPプログラミング研修』を提供しております。この研修を受けることで、PHPプログラミングの基本を理解し、プログラマとして現場で開発を行うための基本テクニック・考え方を習得することができます。

 昨年実施した研修では、現場に出た際に、スムーズに業務に取り組むことができたというお言葉をいただいております。

主な習得内容

○ PHPの基礎 : PHP基礎編
PHPについての基礎を学び、プログラムのことはじめとしてメール送信、ファイル操作を学び、動的なWebサイトに必要な知識のまとめとしてアンケートフォームの作成を行います。

○ データベースとの連携したアプリケーション : PHP中級実務編
データベースと連携したアプリケーション構築。セッションや、Smarty、データベースとの連携方法など、PHPによるアプリケーション構築の基本を、Blogの作成を通して学びます。

○ セキュリティ対策 : セキュリティ編
Webアプリケーションの脆弱性と対策について学びます。実務では、一通りのセキュリティの知識と対策方法を知らないと、セキュリティホールを含んだアプリケーションを構築することになり、大きな問題に発生する可能性もあります。このパートでは、攻撃の手法から対策までを学びます。

研修カリキュラム例 [全6日間 1日8時間(※休憩時間を含む)]
1日目 PHPの基礎 Webの仕組み、Webアプリケーションの仕組み、PHP言語に関しての概要、PHPの基本的な構文、演算子、制御構文、メールの送信とファイル操作など
2日目 アンケートフォーム作成・セキュリティ入門・セッションの仕組み 開発する上で最低限必要なセキュリティ対策、メールフォームの作成、PHPの動作原理、PHPのセッションのメカニズムなど
3日目 Smarty入門・オブジェクト指向の考え方・データベースとの連携 Smartyのインストール・基礎構文・応用、オブジェクト指向の考え方、DBとSQLの基礎、PHPとDBの連携、ログインメカニズムなど
4日目 ブログの作成 ブログの作成、データ通信、データの入力と表示・入力フォームの作成・時間の設定など
5日目 ブログの完成 ブログにコメント機能・トラックバック機能・RSS機能などの紹介と実装、セキュリティとの向き合い方、詳細な脆弱性と対策スクリプトなど
6日目 Webアプリケーションの脆弱性と対策など セキュリティとの向き合い方、詳細な脆弱性と対策スクリプトなど
※ 1企業様単独で実施の場合は、最低催行人数は5名様となりますので、ご注意ください。他の企業様と共同して開催することも可能です。

(カリキュラム例2) 新入・中途社員向け充実研修:
未経験者がPHPプログラミングについて集中して学ぶ

 アシアルでは、『15日間で学ぶ未経験者のための充実PHPプログラミング研修』を提供しております。プログラミング未経験者が、PHPプログラミングの基本を理解し、プログラマとして現場で開発を行うための基本テクニックや、考え方を習得していただきます。

 プログラミングの基本をしっかり抑えたところで、今やPCよりもユーザの多いモバイル向けの固有テクニックや、コードの品質を高めるためのオブジェクト指向の考え方について学び、更に、フレームワークが担保しているプログラミング・テクニックを意識しながら、フレームワークの使い方について習得します。

 本カリキュラムを受講することで、一通りのPHPプログラミング・テクニックや周辺知識・ノウハウについて習得することができます。

主な習得内容

○ PHPの基礎 : PHP基礎編
PHPについての基礎を学び、プログラムのことはじめとしてメール送信、ファイル操作を学び、動的なWebサイトに必要な知識のまとめとしてアンケートフォームの作成を行います。

○ データベースとの連携したアプリケーション : PHP中級実務編
データベースと連携したアプリケーション構築。セッションや、Smarty、データベースとの連携方法など、PHPによるアプリケーション構築の基本を、Blogの作成を通して学びます。

○ セキュリティ対策 : セキュリティ編
Webアプリケーションの脆弱性と対策について学びます。実務では、一通りのセキュリティの知識と対策方法を知らないと、セキュリティホールを含んだアプリケーションを構築することになり、大きな問題に発生する可能性もあります。このパートでは、攻撃の手法から対策までを学びます。

○ Linuxの基礎知識・コマンド操作 : Linuxサーバ編
Linuxサーバの基本から、データベースサーバ等のセットアップ方法、ちょっとしたファイルの操作方法についてハンズオン形式で体験しながら習得することができます。

○ モバイル特有のテクニックについて学ぶ : モバイル編
仕様が安定しており表現力の豊かな第3世代携帯を対象に、XHTMLの活用、簡潔かつ最短で携帯開発の基本を勉強していきます。

○プログラムの品質を向上させる : オブジェクト指向導入編
バラバラの関数と変数で管理していた機能群をオブジェクトにまとめたり、フレームワークを利用するうえで最低限知っておきたいオブジェクトの仕組みに対する知識を身に付けていきます。

○ スピーディな開発を実感する : CakePHPフレームワーク編
CakePHPフレームワークという比較的学習コストが低く、かつ最も普及しているソフトウェアを学習の題材として取り上げています。CakePHPを使い最終的にブログシステムを作成することを目標として、ハンズオン形式で実際にプログラムを書きながらフレームワーク開発の基本を学びます。

お申込・お問い合わせ

研修のお問い合わせ・お申し込みはこちらから

 

Top

PHP開発補助製品

  • SSLモバイル
  • JpGraph
  • ionCube

Webサービス&携帯サービス

  • Monaca
  • PHPプロ!
  • OnsenUI

Meet the team